スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストランテ・コルテージア ( 表参道 ) に行ってきました。

イタリア郷土料理に関心があり 最近は 色々な地方の料理を食べ歩いていますが
今回は プーリア料理専門店を標榜する こちらの店に伺ってみました。

注文の方は
妻が パスタランチコース (前菜+パスタ+ドルチェ+飲み物 1680円+210円) を……
私が おすすめランチコース (前菜+パスタ+セコンド+ドルチェ+飲み物 2730円+210円)を頂くことに……

●私、○妻、●共通のメニュー

●若鶏の香草マリネサラダ仕立て ドライトマトソース
現地に行ったことは無いので 正直、『プーリア料理らしさ』というのは判らないのですが 素朴なイタリアの味という感じ。

DSC04347.jpg

○本日のシェフおまかせ前菜3種盛り合わせ (+210円)
ムール貝のフリット、スペルト小麦とツナの和えもの、カルパッチョ
ふわっとした衣に瑞々しく仕上げられたフリット、スペルト小麦は特に郷土臭があり、カルパッチョは チーズとバルサミコ酢でシンプルに頂くもの。
個人的には フリットが一番 好ましかったです。

DSC04349.jpg

◎パン
サクッとした感じは良いのですが バターやオリーブオイルなどが無いので 少々、食べていて喉が渇きました。

DSC04348.jpg

●生ハムとカーチョカバッロのクリームソース リッチョリ (+210円)
トロリとしたチーズで包まれたシンプルなパスタ。
美味しかったのですが ソースに対して 麺が華奢なように感じられました。

DSC04354.jpg

○トマト バジリコ カーチョ リコッタのスパゲッティーニ
トマトソースが よく絡み バジルの効いた一品。
かなりの量があり 妻は これで満腹という感じでした。

DSC04353.jpg

●群馬はるなポークのグリル 香草風味
固くはありませんし 適度にシッカリとした噛み心地ながら 肉汁は損なわれていない焼き加減。

DSC04356.jpg

香草の薫りも良く こちらもシンプルながら ストレートなに肉の味を愉しめる一品でした。

DSC04357.jpg

◎本日のデザート パネットーネ
パンにフルーツ(イチゴ)を挟み クリームとチョコで頂くドルチェ

DSC04359.jpg

シチリアのカンノーロ(カンノーリ)に似た印象を受ける品でした。

DSC04360.jpg

●紅茶

DSC04361.jpg

○ハーブティー

店内の雰囲気が 畏まった…とまでは言わないものの ラフな感じではなかったので 郷土料理をベースにしつつも 洗練方向にアレンジされたものが出てくるのかな?と思ったのですが
実際は、割とストレートにイタリア色を感じられる料理であったと感じました。

料理は 総じて 美味しく頂けましたが コレという強い印象を残す料理が存在しなかったことに やや物足りなさはありました……
それは郷土色故とも取れますが では 強烈な郷土色を感じる料理群であったか?と言われると そうも感じ取れなかったので(私が プーリア料理を理解していない故かも知れませんが……)
やはり 料理の説得力には もう一歩という感覚があったことは否めません……

せめて パスタの選択肢に (プラス料金で構わないので)プーリア伝統の生パスタが一種…理想としては 連れと被らずに選べるよう二種あれば まったく印象が違っていたように思え 少々、残念でした。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。