スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEGUSTATION (デギスタシオン)成城学園前に行ってまいりました。

成城学園前(小田急線)から 徒歩5分くらいのところにある DEGUSTATION (デギスタシオン)という店に行ってきました。

http://www.h-degustation.jp/pc/

欧風料理というジャンルで紹介されていましたが フレンチ色が強いですかね? イタリアンテイストが強いものもありましたが……とりあえず…

頼んだのは
妻は 2800円のデギコースで フォアグラとオマールエビを選び結果として4000円ちょい
僕は シェフの お任せコース4200円を頼みました。

まずは 二人とも ジャガイモの冷製スープ。
とっても滑らかなスープで まずまず
でも僕のは小さめ… 妻のは大きめ ちょっと寂しい感じw

P1010952.jpg

こちらが妻のスープ。 倍はあったんじゃないかな?

P1010953.jpg

パンが凄く美味しい。 お腹に余裕があれば 2つ3つ食べたかったところ……
2つ目は 申し訳なくも 取って頂いたのに残してしまいました…

P1010958.jpg

鯛と鮑のカルパッチョ。
シンプルなカルパッチョで 骨の取り残しがあり 味も ちょいと塩強めが気になったけど 悪くはありません。

P1010954.jpg

妻のフォアグラ。 値段が値段なので ちょっと不安もあったのですが 臭みも無く円やかで表面はカリッとしていて なかなか美味しかったです。

P1010956.jpg

そして 僕は 牡蠣です。 凄いミルキーで こちらも まずまず もう少し 表面がカリッと決まっていたら良かったかな?と?

P1010959.jpg

続けて 僕の皿 サバのコンフィサラダ。 実は サバって あんまり得意じゃないんですが 普通に食べられました。
でも やはり、インパクトは弱い。

P1010960.jpg

ホウボウ。 身は普通。皮はパリッとしていて美味しかったです。

P1010961.jpg

妻のオマールエビ。 これは凄く好みの味。
火加減がよく とっても美味しかったです…… 妻のチョイスに ちょっと嫉妬w

P1010962.jpg

僕は 口直し 赤ワインをシャーベット状にしたもの。

P1010963.jpg

次は、肉料理ということでナイフ交換
ラギオールかな?と思ったらティエールでした。

http://www.jeandubost.com/couverts-couteaux/couverts-couteaux-dubost-laguiole-thiers-pradel-offre-2.cfm?rubrique=thiers

そうそう ここの食器類 結構、いいなって思って 尋ねたところ シェフがオリジナルをオーダーしたものだそうです。
今回、我々が頂いたコースでは ちょっとバリエーションに欠けているようにも見えますが
他のランチでは これら以外にも 洒落たハット型の器や 大きなプレートなどもあり 横目で 結構、素敵な器が多いなぁと思いました。
内装のセンスも 食器に合わせられていたら 良いのになぁと……

P1010964.jpg

僕のメインは鴨でした。 ちょうど鴨が食べたかったので タイミングよし。
火の入りもソースの味も良く 僕のコース中では 一番 良かったですね。  

P1010965.jpg

ほぼ一緒なんですが 僕のケーキ盛り合わせは こちら。

P1010966.jpg

妻のほうはこちら。
デザートは パティシエ募集中ということからも察しがつくところですが お料理からすると物足りません。
いいパティシエさんが見つかり改善されるとよいですね。

P1010967.jpg

1380円だっけかな?のランチプレートとか 2000円ちょいのコースとか 結構、安価なランチからあるのですが
なんとなく 上のコースはディナーと同等のようだったため ちょっと奮発しましたが それだけのものはあった感じでした。
インパクトは無いながら 価格も そこそこに抑えられ 近場という利点も加味すれば 個人的には悪くない店だと思います。

また 女性客中心で 量より質を謳っており 量が少ないという意見もあったりするようですが パンの御代りがきくしコースでは 量的な不満は少ないように思えます。
実際、昨日も男は僕のみで 見た感じ 近所の主婦層で埋まっていますので 量より質傾向は大方の常連さんにとって好意的に見られているんじゃないかな?とも思いました。


成城学園前は 急行で一駅(片道150円で乗車時間は5分少々か?) 地元というほどではありませんが 散歩がてら買い物がてら足を運べるくらいの場所だったりしますので
また機会があったら 足を運ぶこともあるでしょう。なにはともあれ 今日のところは それなりに満足。



関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/101-884720a3

Comment

はやとうり

naoさん おはようございます

またまた美味しそうなお料理の数々思わず時間作って行きたくなりますねv-353
この中で食べたい物
ビシソワーズ
カルパッチョ
フォワグラ
オマール
ほうぼう
絶対に食べれませんが(量的に)2回くらいに分けて食べたいですね♪
行くぞーー
  • URL
  • 2010/09/14 08:46

nao

はやとうりさん

こんにちわ
今回の お店 足を運んだことが無かったのですが
近場の割に とても良い お店でした。

妻と二人だったので分けあいながら食べれたので
かなりの種類味を楽しめ良かったです(笑)
  • URL
  • 2010/09/14 13:46

AKI

学生の時親戚の家の直ぐソバって事で成城学園前の隣の駅に
住んでいました(大学までは遠かったのですが)
小田急線はかなり懐かしいです!
今は行くチャンスが無い街ですが行ってみたいな・・・とよく思います。
昔は電車がメチャ混んで大学へ行くのに大変でしたよ。
今は改善されたのかな??

  • URL
  • 2010/09/15 00:58

nao

AKIさん

成城学園の隣(どっちかな?)に住んでいらしたんですね。
僕は、生まれも育ちも小田急線なのです(笑)

電車は 複々線工事やダイヤ改正などのお蔭もあってか?
流石に昔ほど込まなくはなくなりましたが それでも結構、混みはしますね。

僕が学生時代も 毎朝 本当に辛かったですよ……
  • URL
  • 2010/09/15 08:26

AKI

初めは成城学園より新宿側、次は小田原側に引越しました(急行で新宿に行かれるから)。
成城には住めないので(笑)・・・自転車で行かれる所に住んでました。
当時はお野菜とか凄く安くてとても暮らしやすい所でしたよ。
小田急線の沿線は懐かしい所ばかりです。

naoさん都会の子だったんですね!
小田急線で すれ違ってたかもしれません・・・
naoさんがランドセルしょってた頃かな(笑)
  • URL
  • 2010/09/15 23:10

nao

AKIさん

どちら側にも住まわれていたのですね。

なにげに小田急線沿線は 都会に近い割に 神奈川を通過しますし田舎ですから
案外と暮らし易いかな?とは思います。

もしかしたら どこかですれ違っていたかもしれませんね?(笑)
  • URL
  • 2010/09/16 15:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。