スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大路魯山人  日月吸物椀



そういえば 最近 北大路魯山人の日月吸物椀(まゆ型)の(勿論)写しを買った。
…で はじめて使ってみた。

※念のため… 読みは キタオオジロサンジンのジツゲツスイモノワンです。

なんも考えずに使ってみましたけど この食器群の中に混ぜてしまうと ちょっと似合わないね……
今度 使う時は そのあたり考慮しながら使ってみたいと思います……




北大路魯山人(1883年3月23日 - 1959年12月21日)とは…
篆刻家・画家・陶芸家・書道家・漆芸家・料理家・美食家と様々な顔を持った才人。
皆さん 御存じ ”美味しんぼ”の海原雄山は 魯山人をモデルとしているらしい。

日月椀とは
魯山人がデザインした漆器の中でも 傑作の一つに数えられる 金と銀の丸い模様をあしらった汁椀。
オリジナルは 椀一つで車一台買えるくらいの値がついているらしい……
今日まで 数多くの写しが作られ その質はピンからキリまであります。 
楽天ショッピングを検索するだけでも 山中塗の上等な写しから 胡散臭い品まで多く売られているのが確認出来ます。




私が 買ったのは 無名作家の品なのですが 形状、塗りの質(オリジナルに近いという意味ではない質)が なかなか よろしかったので気にいって購入しました。
日常使いから ちょっとした 御もてなし時にまで使うには手頃な品質具合…って感じです。


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/25-021f8cc2

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。