スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新製品 Sous Vide Supreme Demi が発売 真空調理機器

Sous Vide Supremeの新モデルが発売された。

sv_20110130205418.jpg

ほぼ同寸で同容量ですが キャパ80%ということ。
つまり、家庭では 特に気にならない差(というより小型は少しでも嬉しいだろう?)でありながら
価格は $499.95→$299.95となっている。
(真空パック機込みで $629.98→$479であったものが $454.93→$399となっている。)
単体30000円以下、真空パック機込み40000円以下なので
かなり家庭で購入しやすい価格になってきた印象が強いのではないだろうか?

気になる電気的なところは
やはり 100V、50Hzには対応しておらず
120Vac 60Hz 550W
220-240V ~ 50-60Hz 462-550W
の二種類となっています。

代理店が介入すれば 日本仕様にすることは そう難しくないと思われますが
まぁ 日本のマーケットを見ると微妙な商品(大手が介入しないと新しい調理技術の製品が世間には浸透し辛いこと。衛生面に煩い日本では 衛生管理の難しい低温調理機器は売り辛いであろうこと。等)なので難しいんでしょうね?



関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/257-6e898757

Comment

mia

興味有り!!!!!
  • URL
  • 2011/01/31 01:12

ランブータン

ということは東日本では変圧器があっても使用不可なのでしょうか?
  • URL
  • 2012/01/05 23:52

ナオ

ランブータン様

はじめまして。
そういうことになりますね。

現時点で 電圧、周波数の関係から 国内で使える欧米の真空調理用機器となりますとユラボくらいしか存在しないと思われます。
(ユラボは 投げ込み式の恒温撹拌器なので こちらの機器のような品ではありませんが……)
あるいは
私が使用しているような 理化学製品を使われるか?
スープウォーマーのようなものを代用品として 使われるしか選択肢は無いように思います。
  • URL
  • 2012/01/06 18:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。