スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーカーニョ COU CAGNO セルリアンタワー40階 ( 渋谷 ) に行ってきた。

コンサートの後、友人と食事をしてから帰りました。

渋谷 セルリアンタワー内にある クーカーニョへ……

ちょうどバレンタイン時期なため そういったコースもあったのですが そういう間柄でもないし
食べてみたいスペシャリテがあったので 普通のプリフィックスコース10000円を選択しました。

オリーブ
最初にオリーブが出されます。 メニューを決める際に 食前酒などを飲みながら…… というところですが、僕はオリーブが苦手……

DSC00655.jpg

アミューズ
これは あんまり好みではありませんでした。 お酒を飲まれる場合なんかだと 良い先付けかな?とは思います。

DSC00656.jpg

パン
美味しくて 結構な量を食べてしまいました。 後に おかわりも掲載。

DSC00658.jpg

帆立貝・雲丹・カリフラワーのクレーム・サブレのガトー仕立て 雪景色をイメージして(+800円)
(当初、ズワイ蟹のシャルロット仕立て 南仏野菜のグレッグと蟹味噌のソースにしようと思っていたのですが、急遽 変更しました。)
この変更は吉だったかもしれません? 結果として 今回のコース中で これが一番 美味しかったです。

DSC00662.jpg

パンおかわり……
ちょっと食べ過ぎてしまいました……

DSC00659.jpg

魚料理
僕は、今回 一番の目的であった
イトヨリと甲殻類ムースのヴァプール からすみ風味 白ワインソースとともに
を注文しました。
イトヨリって 時期によっては 結構、買う魚なのですが 殆どの場合 ムニエルや煮付けなんかにしてしまい(後は焼いてパスタの具として使ったり程度) あまり料理にバリエーションを持たせられないでいるため
イトヨリのスペシャリテとして有名な この料理やサンパウのスペシャリテには とても興味があったのです。

実際、食べてみると やはり 見ているだけとは印象の違うもの。
甲殻類のムースは ムースと言えど フランのように軽い食感と味のもの。 意外でしたが なるほど これは美味しいのです。
カラスミは ただカラスミをすって振りかけているのではなく 卵黄のソースと和えてあります。
(おそらく、フォアグラのコンフィなどに合わされる 塩水に1週間ほど漬けた後、1週間ほど乾かして出来るソースにカラスミを絡めている。)
手間は かかりそうですし(特に 上のカラスミ) 甲殻類のムースを それっぽく作るのは難しそうですが 真似ごとくらいは出来るかもしれません?
本体は、甲殻類のムースを挟んで真空調理すれば 形になるんじゃないかな?と思います。

イトヨリの身自体も瑞々しさを保ち 適度の食感で美味しかったです。

DSC00663.jpg

友人は
金目鯛・鮑の昆布風味 プロヴァンス風蒸し焼き
を注文。
こちらは かなりローズマリーの強い一品。 一口頂きましたが こちらも、美味しかったです。

DSC00666.jpg

肉料理は、二人でないと注文出来ない
フランス産コクレの丸焼き ジャガイモとキャベツのアンブーレー
を注文。 丸ごとのコクレを 目の前でバラして盛り付けて頂きました。
かなり旨味があって 美味しい鶏料理でした。
他にも興味のある肉料理が幾つもありましたが こちらも良皿でした。

DSC00667.jpg

僕は
柑橘類のデザート
を注文。

DSC00675.jpg

友人は
苺のデザート
を注文。

DSC00676.jpg

紅茶と小菓子

DSC00681.jpg

店の雰囲気(夜景含め)もサービスもそつなく 居心地良く上質な店だと思います。
料理も 強烈な印象を残すほどではありませんが 安心感をもって頂ける美味しいもの。
総じて 使い勝手の良い優等生的な店という印象。

ただ 自分の感覚からすると こちらの店の雰囲気は もっと若い頃(学生時代から 就職したてくらいの頃)のデートに背伸びする感じで利用したかったかな?
色んな感覚が枯れてきているせいか…… 僕には…… こちらの店みたいな ベタに洒落た店は 少し落ち着かない感じがあったりします……
(実際の利用者は とても幅が広いと思われます。 昨晩も 20代~50代あるいは?という客層でした。 ただ 我々の周りは 若いカップルが多かった……←これが原因かも?w)

本日は、連日 降っていた雪があがり 夜景が とても綺麗でした。

DSC00674.jpg
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/273-98077a3f

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/02/14 02:21

nao

鍵コメ様

全然、迷惑じゃないので 幾らでも書き込んで下さい。
リコメは 大単に時間差となってしまうかもしれませんが……(笑)

難しい話ですね……
時間が取れましたら 書き込みさせて頂きます。
  • URL
  • 2011/02/14 16:21

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。