スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥーランドット プッチーニ作曲 マリインスキー歌劇場 ゲルギエフ指揮 二回目 2月20日(日) NHKホール

トゥーランドット
ジャコモ・プッチーニ作曲
2月18日(金) NHKホール
マリインスキー歌劇場

トゥーランドット:マリア・グレギーナ
カラフ:ウラディミール・ガルージン
リュー:ヒブラ・ゲルズマーワ
ティムール:ユーリー・ヴォロピエフ
皇帝アルトゥム:ヴィクトル・ヴィフロフ
ピン:アンドレイ・スペホフ
パン:アレクサンダー・ティムチェンコ
ポン:オレグ・バラショフ
役人:エデム・ウメーロフ
ペルシャの王子:アントン・ロシツキー

指揮:ワレリー・ゲルギエフ
演出:シャルル・ルボー

二度目のトゥーランドット鑑賞に行ってきました。

演奏は、序盤から安定しており 先日より 随分と良かったように思います。
歌手に関しても ガルージンは、基本的に大きな差の無い歌唱でしたが 全体的に より上手く決めており
前回、序盤に不安定だったゲルズマーワも 終始 安定した歌唱だった……などなど 初日よりは どの歌手も好調で良かったと思います。
…で 肝心のグレギーナに関しては……
やはり 彼女の幾つかある割と最近の映像(バレンシアにMETのトゥーランドットやマクベス夫人)を観聴きして感じていたとおり だいぶ 衰えも感じられ
元々 繊細さを求める向きの歌手ではないと思うのですが ことさら 勢いで出す以外のところは厳しく感じられました。
ただ それでも 先日の荒っぽいゴルディよりは ずっと好ましく思えたし、他 歌手の歌唱や演奏が 先日より良く感じられた分 (コンサートの)トータル的な満足度は 初日より ずっと高かったです。
かといって 素晴らしいコンサートだった…という訳でもありませんが……

※19日は、グレギーナ 不調のアナウンスもあったようで あまり調子自体 良くなかったみたいですね……。
※初日は3階奥、今回は1階前方と鑑賞条件が違うことが感想に影響している可能性ありです。

さて

とりあえず マリインスキー祭り(?)は 終了しました。
次回の大型劇場招聘は、来月のフィレンツェ(運命の力のみ行きます。) そして その次は メトロポリタンですね。(メトは 三演目全て行きます。)
来週 サロメのコンサートがあり メトロポリタン来日まで(と同時期)には 既に幾つかチケットを取っていますが
(新国立は マノン・レスコー、ばらの騎士、コジ、蝶々夫人の4演目、他に メイのリサイタル、ハーン&リシッツァのリサイタル、ヘレヴェッへのロ短調ミサ)
今回のような密集したスケジュールには なっていないので 酷いドタバタにはならないでしょう。

まぁ 本日から連日(5日間) メトロポリタン・ライブビューイングの連続放送がありますので(+パサジェルカ) まだ暫くオペラ月間状態ですが
それさえ過ぎれば、また お料理ブログに戻れる(?)かな?と思います。

先のことといえば
ジャパンアーツ、メトの次の発表が まだですね。 どこの劇場が 次回 招聘されるのでしょう?
前回、マリインスキー千秋楽では 次回来日『2011年また来ます』の垂れ幕がありましたが 今回は無し。
また 2012年(?)のウィーンフィル(アンナ・ボレーナでグルベローヴァ来日予定があるため)とウィーン・フォルクスオーパー(前回 来日時の千秋楽垂れ幕より)が来日するようですが そろそろ NBSで 宣伝が はじまるのかな?
招聘コンサートの数も減っている印象がありますけど 宣伝されるタイミングも遅くなっている気がします。
この不況では なかなか難しい状況になってしまているんでしょうかね?(実際、空席が目立つコンサートが多いし……)

とても個人的な希望なのだけど モルティエ氏が就任したテアトロ・レアルや
ムスバッハ氏に代わり ユルゲン・フリム氏が就任したベルリンを 呼んでくれないかなぁ……と思う。(勿論、演目は ワーグナーで…… またトリスタンだって好いw)
ベルリンは そろそろ 来てもよいタイミングですよね?
あと バロック系オペラも また呼んで欲しい…… クリスティだって レ・パラダン以来 だいぶ経ちますよね……
欧州では 話題のバロックオペラの公演が 結構 あるのに輸入して貰えないのは寂しい限りです……

まぁ そんなに観たいなら 海外へ自力で観にいけ!って話でしょうけど……

…というか 雑感より余談のほうが倍くらい長くなってしまいましたね…………
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/286-9c8cc4d9

Comment

星々の音楽隊

管理人様

突然の書き込み失礼します。
「星々の音楽隊」と申します。

私たちはクラシックのプロアーティストが中心になり
「"Keep our Hope Alive!!" by 星々の音楽隊」として
東日本大震災で被災された方々の為の
第二回チャリティーコンサートを新宿で開催します。
管理人様もよろしかったら、ぜひお越しください。

ロシア国立マリインスキー劇場の専属研修生だった
ソプラノ歌手中村初惠も出演いたします。

日時:  2011年5月3日(火,祝) PM14:00~16:15
場所:  新宿文化センター小ホール
入場料: 無料(事前予約不要,お子様も歓迎)
プログラム: (司会:落語家 桂扇生)、日本の歌
       オペラ、ミュージカルより
       ケーナ&アルパなどの民族楽器の演奏 ほか

詳しくは、
主宰者:Soprano♪中村初惠のHP
http://www.hatsue-music.jp/

(有)プラネット・ワイ
TEL 03-5988-9316(平日11~18 時
FAX 03-5988-9319(24 時間受付)
までお問い合わせください。

**** 募金がチャリティーとなります。会場費を除き、全額を寄附いたします。
**** 賛同者の皆さまは出演者・協力者ともに全員がボランティアです。
**** 2011年6月12日(日) PM15:00~に The Artcomplex Center of Tokyo にて第三回チャリティーコンサートを開催します。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。