スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァ・メイ リサイタル 2011年3月7日(月) 東京芸術劇場

読売日響 第181回東京芸術劇場名曲シリーズ
エヴァ・メイオペラアリアのゆうべ
2011年3月7日(月) 東京芸術劇場

ヴェルディ シチリア島の夕べの祈り 序曲
ドニゼッティ ドン・パスクアーレから その眼差しの魔力を
ロッシーニ なりゆき泥棒から そのときが近づく
ヴェルディ 椿姫 第三幕への前奏曲
ヴェルディ 妻木姫から 不思議だわ ああ そは彼の人か… 花から花へ

休憩

ロッシーニ ウィリアム・テル 序曲
ロッシーニ ウィリアム・テルから 暗い森
ロッシーニ 結婚手形から この喜びを聞いて下さい
ドニゼッティ 連隊の娘 序曲
ドニゼッティ 連隊の娘から 高い身分と豪勢な暮らし…フランス万歳

アンコール

プッチーニ ジャンニ・スキッキから 私のお父さん
プッチーニ ラ・ボエームから 私が町を歩けば
ヴェルディ 椿姫から 過ぎし日よさようなら

ソプラノ:エヴァ・メイ
指揮者:ジェラール・コルステン

今回のリサイタル 割と おとなしめのもので 欲を言えば もう少し華やかな曲、変わり栄えのある曲を持ってきてほしかったですが(もっと欲を言えば またシラグーザとデュオリサイタルをやってほしいものです。) メイの美点は 堪能することが出来 愉しめました。

コルステンの指揮する演奏も 叙情性に於いて物足りなさはあったものの 引き締まった演奏の快感度は高く 良かったと思います。



さて

来週は フィレンツェ ”運命の力”……
とりあえず 初の生ニッツァに期待しましょう。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/301-fa218022

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。