スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリップ・ジャルスキー&アンサンブル・アルタセルセ 2011年7月23日 土曜日 紀尾井ホール

8982.jpg

フィリップ・ジャルスキー&アンサンブル・アルタセルセ
紀尾井ホール
2011年7月23日 土曜日

第1部 サクロ=神聖
 
モテット 闇の恐れのあまりにも長く RV.629
ヴィオラ・ダモーレとリュートのための協奏曲 RV540
ニシ・ドミヌ 主が家を建てたまわずば RV608

第2部 プロファノ=世俗

歌劇 オルランド・フィント・パッツォ RV.727 第1幕より アリア 何を見るまなざしにも
歌劇 ウティカのカトーネ RV.705 第2幕より アリア もしあなたの顔に吹き寄せるのを感じたなら
ヴァイオリン協奏曲 グロッソ・モグール RV.208
歌劇 ジュスティーノ RV.717 第1幕より アリア この喜びをもって会おう
オラトリオ 勝利のユディータ RV.644より アリア 松明と蛇で身を護り

以上、全て ヴィヴァルディ作曲

アンコール
ポルポラ作曲 ポリフェモ Alto Giove
ヴィバルディ作曲 ティエテベルガ この胸に感じる涙の雨の中に


歌:フィリップ・ジャルスキー
演奏:アンサンブル・アルタセルセ
ヴァイオリン:アレッサンドロ・タンピエーリ
ヴァイオリン:ぺオトル・ルジカ
ヴァイオリン:ジョルジャ・シンブラ
ヴァイオリン:ギヨーム・フンブレヒト
ヴァイオリン:ホセ・マヌエル・ナバロ
ヴィオラ:マルコ・マッセーラ
チェロ:ルース・ヴェローナ
コントラバス:ギヨーム・アリニョン
テオルボ:クレール・アントニーニ
チェンバロ、オルガン:中村葉子

================================================================

延期されていた 待望のジャルスキーリサイタルに行ってきました。
物凄い期待をして足を運びましたが その期待以上に大満足。

ジャルスキーの美声と技巧には 終始 圧倒され
その歌に負けず劣らず アンサンブル・アルタセルセの典雅な響き… 蠱惑的な弦の魅力に魅了されました。
今シーズン最後にして 最高のコンサートだったかと思います。
本当に 2時間弱 ドップリ素晴らしい音楽に浸らせて貰いました。

歌劇 ウティカのカトーネ RV.705 第2幕より アリア もしあなたの顔に吹き寄せるのを感じたなら



さて 
次回は、当分 コンサートは おやすみで シーズン明け 9月頭 シラグーザとゼッダ……
ボローニャ、バイエルンと続きますね。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/461-031ea16c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。