スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリチェリーナ Felicelina 中目黒に行ってきた。

人気店アロマフレスカから独立されたシェフ二人が9月にオープンし話題となっているフェリチェリーナに行ってきました。

昼のコースは 2500円のメイン無しと3900円のメインありの2コース。
私も妻も3900円のコースを取りました。(私のみ 追加料金1000円のパスタを選択。)

香り豊かなパン。
こちらの料理は どれも香りが良いという印象を受けました。

DSC03199.jpg

パルマ産生ハムと こだわり野菜のサラダ
質の良い瑞々しい野菜が どれも美味しかったです。

DSC03201.jpg

鱧のセモリナ粉フリット野菜ケッカ風ソース
カリッとしたフリットが とても美味しく 野菜の酸味も量も適度で付け合わせとして絶妙。

DSC03203.jpg

こういう決して重くならない軽い印象を与える揚げ物の皿って とても良いです。

DSC03204.jpg

一皿目のパスタ
スパゲッティカルボナーラ白トリュフ風

DSC03207.jpg

一皿目のパスタは乾燥麺を使ったもの。
シンプルに完成度の高いカルボナーラでした。

DSC03208.jpg

二皿目のパスタ
妻は、白いかとポロネギのトンナレッリ からすみ風味

DSC03211.jpg

二皿目は 手打ちパスタ。 妻のほうはキタッラでカットしたトンナレッリという麺を使っています。
とても上品な味でした。
なんとなく こちらのパスタのニュアンス…… カステリーナで頂いたパスタを思い出しました。
カステリーナ→→→http://frontrowseat.blog130.fc2.com/blog-entry-363.html

DSC03216.jpg

フレッシュポルチーニのタリアテッレ 軽いクリームソース (+1000円)

DSC03212.jpg

たっぷりポルチーニの贅沢なパスタ。
ペレグリーノでも頂いたばかりのポルチーニのタリアテッレですが 全く別物(甲乙つけるものではない。)。
ずっと洗練された品の良い味でした。

DSC03217.jpg

妻のメインディッシュ
和牛うで肉と ごぼうの赤ワイン煮込み ゴルゴンゾーラ風味

DSC03220.jpg

赤ワイン煮込みにゴルゴンゾーラ風味というのは どんなものだろう?と思ったのですが
とても よく合っていました。 今度 うちでもやってみよう……
ナイフはラギオール。 妻には黄色、私には青。
他のカトラリーは キュティポールでガラス食器はMORIYAMAさんにSUGAHARAさんの品等。

DSC03223.jpg

私のメインディッシュ
仔羊のロースト スカモルツァチーズのグラタン仕立て

DSC03225.jpg

肉の火入れは ある程度 しっかり入れられていました。
ローストに一工夫してある品なので 浅い火入れより良かった気がします。
ただ 肉料理は 前菜やパスタと比べた場合 やや魅力薄か?

DSC03226.jpg

妻のデザート
パンナコッタ 焼きリンゴ添え
結構、しっかりとしたパンナコッタですが りんごがサッパリとしていて好いパランス。

DSC03230.jpg

私のデザートは
オレンジ風味のカタラーナ
カタラーナとは プリンのアイスにカリカリのキャラメルといったもの。 とても美味しかったです。

DSC03227.jpg

ハーブティー カモミール

DSC03232.jpg

今回は、メインありのコースを頂きましたけど 美味しい前菜にパスタが主役…
パンが食べ放題でメイン無しでも 量は十分なので 機会さえあれば ちょくちょく2500円のコースを食べに行きたいなと思いました。
(物凄いCPの良さを誇る店だと思いますし 他の店と一線を画す料理が頂ける店で他店と単純に比較し優劣を考えるのも なんですが…… 今回 私の頂いたプラス料金ありで5000円弱という価格帯だと 現段階 他にトータルで より魅力的に感じられる店があるかな?とも思えました。)

ごちそうさまでした。

付け加え

私達は 路地向きカウンター(キッチン前のカウンター席は 3、4席かな? あとは 路地向きのカウンター席が9、10席程度。 テーブル席はありません。)で食事を頂きました。
ホールスタッフ0で シェフ二人で回すホールというのも含め こういった食事を頂く店としては なんだか新鮮で 気楽に使える店のスタイルを私達夫婦は気に入りましたが
元アロマフレスカという肩書きや 実際 出される料理から 洗練された店やサービスを(誤解から)期待して行ってしまうと 面食らってしまうかも?とは思いました。
行かれる方は 料理だけでなく店のスタイルもチェックしてから行かれたほうが良いかもしれません?

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/553-4fdeca60

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/10/26 16:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。