スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベルターブル(表参道)再訪

九州からの来客(お洒落でスイーツ好きなので 喜んで貰えると思い)を連れ 行って参りました。

今回、友人と妻は 3900円のコースを
私だけ 6300円のコースを頂き 食べ分けを……(いつも行儀悪くて済みません…)

●私のコースのみ
○友人と妻のコースのみ
◎共通のメニュ


まずは ドリンク ~~~の大人のブドウジュース。

DSC03548.jpg

◎アミューズ・ブーシュ

有名なパイと芽キャベツの品は 前回頂けなかったので ちょっと嬉しい…
しかも これが旨い。 パイとキャベツの甘みの相性が スイーツとして こんなに良いとは……驚きです。
他は 美味しいですが平凡。 前回と同じ感想。

DSC03550.jpg

◎京人参のシャルロット、季節のフルーツと野菜のサラダ

前回のガルグイユも秀逸でしたが 今回も凄い…というか 美味しいという意味では 今回のほうが美味しかったです。 ただスイーツ的ニュアンスは前回のほうが上でしょうか?
量も かなりあり 食事として充実した一皿だったと思います。

DSC03552.jpg

◎パン
前回と一緒。 これは手前が好み。

DSC03553.jpg

●洋梨とフォアグラのクレームブリュレ

フォアグラは ブリュレのほうが口溶けの良い未経験の触感。
テリーヌ?コンフィ?のほうは 割とオーソドクスな味で しかも スイーツ利用で軽く仕立てられているかと思いきや 結構 濃厚。単体では美味しくも フルーツ等との相性は どうだろう?と少しばかり感じました。
軽い洋梨の中 栗とフォアグラが 若干 重く沈んでいる感じだったので…… フォアグラは ブリュレだけの小さな皿で良かった気がしました。

DSC03554.jpg

◎最上伝承野菜”甚五右ヱ門芋”のピューレ
焼きリンゴのジュ、熊本菊池芳醇豚のグリエ

これは 普通に美味しい豚肉料理。
触感的には 真空調理後にグリルでしょうかね? 食べた感じ中心温63℃ギリギリくらいの印象でした。

DSC03557.jpg

●“白”の創造

アッサリとした透明感のある一皿。
これは単体だと良いと思うのですけど こちらのコースの中で このタイミングだと 少々 陰の薄い皿になってしまうと思われました。

DSC03558.jpg

○燻製の香りの黒いちじく、フロマージュブランのアイスクリーム

前回同様美味しい。
燻製を無花果にかけるって こんなに美味しいんだ…と改めて思いました。
今年は 結構、沢山 (同じ佐渡産の)黒無花果買ってあったのに 全部 普通に食べてしまったことを悔やみました……

DSC03560.jpg

◎マカロン
薄いポテト(塩味) 前回と一緒。 マロンらしからぬ 絶品のマカロン。

DSC03561.jpg

●伝統菓子“オペラ”のように… 《現代形》

こちらも有名な品。
細工はありますが 味は至ってオーソドクスなオペラ。
演出系で味のほうに驚きはありませんでした。
量が多く 少々、飽きてしまう感じでしたね……

DSC03562.jpg

上から熱いチョコをかけます。

DSC03564.jpg

溶けて固まりカチカチに。
最初の容姿が美しいだけに こうしてしまうと 見た目的には ちょっと残念な気が……

DSC03566.jpg

○キノコのモンブラン、四万十源流の和栗と洋梨のソルベ

今回は メレンゲの中にセップ味の詰ったモンブラン。
味としては 面白いものの 味的には 普通のモンブランを越すようなものには感じられず 季節からすると普通のモンブランが欲しかったかな?


余談ですが
前回 訪問した際の写真を(ブログの)見られた方何人かに このモンブランは顔をイメージしているの?と尋ねられたので それはないと思っていましたが 森田パティシエに尋ねてみましたところ
現代建築などからのインスパイアでデザインされたそうです。 なるほど…納得という感じでした。

DSC03567.jpg

◎コーヒーと小菓子

前回と同じ。

DSC03568.jpg

相変わらず 面白い料理を頂ける特別な お店ですが
今回 トータル的には 好みと合致しきれないものもあり
特に 前半の本当に感激するほど美味しい皿が頂けたのに対し 後半、スペシャルな品が続き 期待が大きくなるも (嗜好からすると)尻すぼみに感じられてしまったことが残念でした。

ただ 私 どこまでいっても こちらの店大好きです。
友人にも喜んで頂けたようで 良かったです。

また季節を変えて伺いたいと思います。
有り難うございました。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/592-91774971

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。