スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活魚料理斉とう(登戸)に行ってきました。

今日は 幼馴染と妻との三人で地元飲み……
今まで 互いに興味あったのに未訪問だった…という店に行ってみることに……

活魚料理斉とうは 創業30年という地元の老舗活魚料理屋さん。
こちらの店の前を 昼間 通ることは 本当に多く(3日に1度くらい) 勿論、存在は知っていたのですが……
一人では度胸が無く なかなか地元個人店の暖簾をくぐることの出来ないでいました……

頂いたのは 以下のとおり

●先付け
どれも美味しかったのですが 特に鰊燻製と蕎麦味噌が絶品。
2011-12-032018_31_51.jpg

●刺身盛り合わせ(二人前)
根室産の秋刀魚、鳴門産のカワハギ肝和え、本鮪等 物凄く豪勢な刺盛り。
3500円×2人前という注文だったので その質と量に驚き……
2011-12-032019_00_17.jpg

●雲丹
根室産の雲丹で とても甘みが強く出ていて美味しい雲丹でした。

2011-12-032019_18_07.jpg

●鮭児のルイベ
地元で まさかの鮭児……
どうせ写真を撮るなら…と 御主人、鮭児の証明書を渡してくれました。(画像参照)
とろける脂の食感なども 通常の鮭とは まったく違いますが それ以上に後味と鼻孔を抜ける香りが別物です……

2011-12-032019_13_39.jpg

※鮭児とは…
知床〜網走付近で11月上旬、中旬に漁獲される脂の乗ったの若い鮭。
漁獲量は普通の鮭1万匹に対して1 - 2匹程度と極めて希少。
身には大変に脂が乗っており 脂肪率が通常の鮭の2 - 15%に対し、鮭児は20 - 30%。
大間の本鮪より高値のつく超高級食材。

●真鯛かぶと煮付け
2kg以上ありそうな鳴門産 真鯛の頭を使っており
写真では 分かり辛いですが 直径40cmくらいある かなり大き器に ようやく納まっている感じです。
じっくり煮付けられており 美味しいかぶと煮付けでした。

2011-12-032020_28_31.jpg

●樽酒(広島 加茂鶴)×2
こちらのウリにしている酒で とても飲み口が良く美味しかったです。

2011-12-032018_40_08.jpg

●ビール瓶×1

21780円@3人前(税サ込み)


食事に関する感想は……
何故、今まで 知らずにいたのだろう……というのに尽きます……
知っていたならば 夜な夜な地元で飲んでいた頃 どれだけ美味しい魚を食べられたことか……という感じ……

また 御主人も女将さんも 若輩者の一見である私達にも関わらず 常連さんと分け隔てなく気さくに話しかけて下さり とても居心地の良い時間を過ごすことが出来ました。

値段的には そう ちょくちょく…という訳にもいきませんが 美味しい魚が食べたくなったら
また 是非とも伺わせて頂こうと思います。

御馳走様でした。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/606-c242831a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。