スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バールアリメンターリ ダニエラ (下北沢) に行ってきました。

先日、明治神宮前のEMILIAに行き 好印象だったため 今度は 本店(?)一号店(?)である こちらバールアリメンターリ ダニエラで食事をすることに……

選んだのは
妻が コースA 前菜+パスタ+デザート 2100円 (+350+300+300=3050円)
私が コースB 前菜+パスタ+メイン+デザート 3150円 (700+500=4350円)
こちらの店は ピエモンテ料理を中心にしているということでしたので 出来るだけ 郷土色の強い料理を頂くことにしました。

DSC04259.jpg

○妻、●私、◎共に頂いたもの

◎パン
EMILIAで頂いたものと一緒。
とても食べ易いパンです。

DSC04260.jpg

○フォアグラのテリーヌ 軽くスモークをかけて (+350円)
冷製コンフィのような感じの品。
スモークは極々薄く程度で 滑らかな触感… EMILIAで頂いたものに比べると 軽めで上品な味わいに感じられました。
好みからすると前回のものの方が好みだったかな?

DSC04264.jpg

●ホロホロ鳥の卵のインココット 黒トリュフをかけて (+700円)
かなり上質な黒トリュフを目の前で擦ってかけて頂きました。
鼻炎で 若干 鼻が詰まり気味だったのですが 問題としない香りの強さ!
円やかなクリームとホロホロ鳥のネットリしつつ上品な軽やかさも兼ね備えたホロホロ鳥の卵とのバランスが とても好かったです。

DSC04262.jpg

○タヤリン 黒トリュフをかけて (+500円)
適度なコシと弾力感を兼ね備えたタヤリン。
シンプルな品ですが 乳化されたソースとパスタとトリュフ三位一体の味は 本当に素晴らしいですね……

DSC04265.jpg

●アニョロッティ・デル・プリン (+300円)
仔牛、仔兎、豚をじっくり煮込んで ホウレン草等と一緒に詰め物としたアニョロッティ。
なんと 使われている仔牛は 中勢以の熟成肉なんだそうです……なんと贅沢な……
味のほうは 仔兎の味が前面に出たものでした。
詰め物の瑞々しさ、生地の触感、アニョロッティを包むソースが調和した とても美味しい品でした。 妻も大絶賛。

DSC04269.jpg

●バルバリー鴨の自家製サルシッチャ

DSC04272.jpg

前回 EMILIAで豚を頂きましたが こちらの鴨は それ以上の力強さ……
とはいえ (しっかり 鴨の肉と血と内臓の味を感じさせつつも)嫌な癖は微塵もなく とても食べ易かったです。

DSC04273.jpg

◎グラニテ

DSC04275.jpg

●ホロホロ鳥の卵で作ったカスタードプリン
とても完成度の高い贅沢なプリンでした。

DSC04276.jpg

○メリンガ (+300円)
郷土色のあるデザートを食べたいと伝えたところ こちらを出して下さいました。
イメージは ショートケーキのような感じですが メレンゲ主体なので より軽やか。
デザートデザートした重さのあるものを求めてしまうと物足りなさを感じてしまうかもしれませんが 私的には こういったデザートも大好きです。

DSC04279.jpg

◎紅茶

DSC04280.jpg

全体的に EMILIAで受けた印象と同じで 普段着で気軽に使えつつ 料理は本場さながら…というスタイルが とっても好ましかったです。
料理のほうも 若干の差はあれど どちらも決して一つの州の郷土料理だけ出すという訳ではなく また味の方向性が一緒でもありますので
雰囲気も含め どちらかが気に入れば もう一方の店も気に入られるのではないでしょうか?
個人的には こちらの店の方が行き易い場所にありますので こちらの店の方に伺わせて頂く機会のほうが多いかと思います。

ご馳走様でした。

余談ですが
食後に 店に貼られていた『1月3.4日 パスタフェスト』というものについて (もう過ぎているのですが…)興味があり
シェフに尋ねたところ 毎年恒例でパスタを7種類出すコースを提供しているのだそうです。
出されるものは 幾つかあるそうですが 中でもニューディー(ラビオリの中身を茹であげたようなパスタ)を出されるというので
思わず  フィオッキで頂いて以来 大好きなのです……と伝えたところ
こちらのシェフは フィオッキの堀川シェフと修業先で一緒だった時期があるのだとか……
思わぬところで繋がりがあり 驚きました。
世界って 一線で活躍されている方々の間では 本当に狭いんですね……と思いました。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/643-766b7183

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。