スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根旅行 vol.2 ラリック美術館レストラン LYS、LE TRAIN

ラリック美術館レストラン LYS
幾つか行った美術館の中で 一番、良さげだった ココをチョイス。
実際、先にガラスの森、後でポーラ美術館のレストランを覗き、メニューもチラ見しましたが
食事自体は、ここが やっぱり一番良さげで
レストランの雰囲気はガラスの森のほうが良かったかも?
(チーフリーのある池を望みながら しかも解放感があり賑やか。ここは ただ広く落ち着いたスペースがテラスにある感じ。朝食なら ラリック、昼食ならガラスの森かな?)
デザートはポーラ美術館のカフェが面白そうでした。
でも、まぁ 全体的には ここで良かったと思います。

…で 手頃なコースがあったのですけど
なんとなくアラカルトで注文しました。

オードブル二皿にメイン二皿、デザート二皿を 夫婦+娘で小皿に取り分けて食べました。
食事の雰囲気からすると とっても恥ずかしい感じもありましたが……
家族も多い美術館のレストランだしね…… (乾いた)ハハハ…みたいな……

IMGP3257.jpg

味に関しては インスタント感が強くありますけど まぁ 前提として ガチで どうこうのっていうスタンスじゃないですからね。
こういうところ(美術館)のレストランとしては 良かったと思います。

IMGP3258.jpg

ラズベリーは、気づいたら 娘に全部 食べられていましたw

IMGP3259.jpg

ローストビーフも普通に美味しかったですけど 魚料理… スズキのポワレ カレー風味だったかな? そっちのほうが楽しめました。

IMGP3261.jpg

デザート、なかなか美味しかったです。
黒いの なんかの種とか言っていましたが 遠慮しておきました……
食べた妻曰く、種だねぇ……とのこと……

IMGP3262.jpg

マカロン美味しかったです。 ナッツは アレルギーあるのでパス。
チョコケーキは、結構、ビター。 先に娘が食べちゃっていたんですが ちょっと子供には濃厚すぎでマズかったかなぁ…と思ったくらい…(まぁ 僕、そのあたり アレルギー持ちとして過剰なので 普通、気にせず 子供に食べさせちゃうもんだとは思いますが…)
まぁ なんいせよ デザートは どれも美味しかったです。

IMGP3264.jpg


余談ですが
大皿などは ドイツ製のSCHONWALD(シェーンバルド)が使われていました。
プルミエールというシリーズ なかなか素敵でしたね。 ちょっと重かったですけど 安っぽさは無いし…
写真で見ていた時とは 雰囲気が違って 結構、気にいったかも?
http://shop.verre.co.jp/shopdetail/013000000004/order/


ラリック博物館では ラリックがプロデュースした オリエンタル急行が展示されており
その中で ティーが楽しめる(解説付き)というものがあります。

折角なので 昼食の後 ティーを楽しんできました。
正直いって ティー自体は どうでもいいし パウンドケーキは かなり ぐむむ……
ティーにデザートがつくとは聞いていたけど 無視してレストランでデザートを食べておいて良かったですw

オリエンタル急行の雰囲気は良く(ラリックの品は 展示物を見るより やはりデザインされた品に触れたりすることで楽しむほうが ずっと面白いし、そうやって楽しむものなんだな…と思います。)解説も面白かったです。
解説の お兄さん ありがとうございました。

LE TRAIN

IMGP3266.jpg
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/65-8499b939

Comment

はやとうり

naoさんおはようございます
↓の画像もとても素敵で何をどうコメントしていいものやら知らない世界をご紹介頂きありがとうございます 魅入ってしまいます。

お料理盛り付けがやはりプロ 綺麗~夢のような世界です プルミエール見に行きましたがお値段もほどほどで良さそうですね ご紹介ありがとうございます 器は見ているだけで楽しいです
  • URL
  • 2010/08/05 08:11

AKI

写真 美しいですね!

LSYではお食事したんですけど、LE TRAINには入りそびれてて・・・
チャンスがあれが入ってみたいと思ってます。

私はラリックも好きなんですけど、確かに旧朝香邸みたいに
建物の装飾になってるの見たほうが楽しめるかもしれませんね。
  • URL
  • 2010/08/05 11:21

nao

はやとうりさん

僕も↓のガラス作家の作品を最初に観た時は そのインパクトに なんと言ったらよいものか分かりませんでした。
ただただ魅入るばかりでしたね。

そうですね。
やっぱりプロの盛り付け素敵です。
この お皿 値段的には 中堅 やや安め?くらいの設定ですが 出来や雰囲気は 高級品に負けないものを持っています。
結構、オススメかもしれません?
  • URL
  • 2010/08/05 13:03

nao

AKIさん

LE TRAIN 味は さておき
なかなか面白い催しものだったとは思いました。

ラリック好きでしたら 是非とも…と思います。
  • URL
  • 2010/08/05 13:04

Mia

お帰りです~w
ラリックの写真があるのかなーと思いましたが美食ブログになっていますね~~!!!
美味しい旅だったようでv-22
  • URL
  • 2010/08/09 00:59

nao

美術館の中、写真撮れなかったんですよ…
残念ながら…

美味しい旅でしたね。
最近、食べることばかりw
  • URL
  • 2010/08/09 19:44

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。