スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イル・デジデリオ il desiderio Ristorante (外苑前) に行ってきました。

外苑前 ベルコモンズから直ぐにある お洒落なイタリアン。
郷土色の強いイタリアンに続けて行っているので 気分転換が出来つつも やっぱり 力の入ったパスタが食べたい……
…ということで 今回は こちらの店をチョイス!

妻は Pasta! Pasta! Pasta! 2500円 というコースを…
こちら パスタ3皿で組まれた パスタ好きのためのコースで 具体的には
初めの小さなアンティパスト、本日のプリモピアット、パスタのセコンドピアットというスタイルでパスタが3皿出された後 ドルチェとなります。
このドルチェも(本日は)ニョッキを使ったものなので 印象としては 最初から最後までパスタだけで組まれたコースという感じでした。

私の方は シェフおまかせのコース 5500円を……
こちらは 特別な前菜 季節の野菜を取り合わせて 2皿
個性的な手打ちパスタと本日のソース 2皿
季節の肉料理、本日の特選ドルチェを 2皿、小菓子と飲み物という構成。

●私、○妻、◎共通のメニュー

◎フォカッチャ
焼き立てのようんで ふっくらしていました。
2回ほど おかわりを……

DSC04433.jpg

●安納芋のスープとリコッタのクリーム
密度の高いスープに リコッタが適度な軽さを持ちつつ 溶けあった品。
前菜というより アミューズ?と言いたくなるくらいの量。

DSC04436.jpg

○白人参のクレーマ 龍眼のハチミツとリコッタの小さな"プリン"
クレーマは美味しいのですが いまいち 詰め物の印象も薄く焦点の合わない品でした。
これも プリン三つと かなりの小ポーション……

DSC04437.jpg

●赤ムツのカルパッチョ 茄子とドライトマトのソースなど
赤ムツものコリッとした触感と茄子とドライトマトのソースの風味が好かったです。

DSC04440.jpg

●蛸、かつお菜、ミニトマトのパヴェッテ
香ばしい蛸、苦みのある かつお菜は相性が良いな…と思いました。

DSC04442.jpg

○カレイのフリット、小カブとトマトのアラビアータ パヴェッテ
フリットと組み合わせることでリストランテ調な雰囲気の出ているアラビアータ。
適度に歯応えのある蕪の触感も良かったです。

DSC04444.jpg

●ラクテール(茸)、サルシッチャとカッぺレッティ
カッぺレッティは じゃが芋とチーズの詰め物で 口にした瞬間 じゃが芋の触感と味を感じ… 一瞬後にチーズの風味が広がる感じ。
なかなか美味しかったと思います。

DSC04446.jpg

茸は 平茸みたいな感じですかね? サルシッチャも あまりインパクトの無いもの。

DSC04447.jpg

●青森県産(?)熟成豚のロースト レンコンソース
熟成豚の身は 美味しかったのですが 脂身は 若干、熟成が過ぎているような臭いを帯びていました……
付け合わせの蓮根の触感、蓮根のソース共に好み。

DSC04449.jpg

○ボローニャ風ミートソースのラザニェッテ 小松菜のクリームソース
徐々に量が多くなっている感じで この品は 具材は 結構な量でした。 パスタ自体はどこまでいっても 少ないのですけどね……
それより ここまで来て気になったのは……
様々なスタイルのパスタが出てくるのですが 基本、触感に変化が無いこと……

DSC04452.jpg

●林檎のソルベに林檎のピュレ、林檎のコンポートと生姜のジュレ
輪郭のボヤけた品… プレデザートと言っていましたが グラニテ代わりといったところでしょうかね?

DSC04454.jpg

●パッションフルーツとビターチョコ、サワークリームのソルベ
これは かなりのヒット。 それぞれが独立して立っていながらも好相性な組み合わせで良かったと思います。

DSC04456.jpg

○ノーザンルピーのニョッキと分担とセージのジェラート グラナパダーノのソース
味的には そこまで面白いものとは思えなかったのですが デザートもニョッキで作れるんだな……ということに感心……

DSC04459.jpg

◎紅茶、カプチーノと小菓子

DSC04460.jpg

小菓子は レッドペッパーの乗った栗が面白かったです。 あとピンクの…多分苺の… マシュマロっぽくて冷たいやつ……なんだか よく分からないものでしたが……

DSC04461.jpg

以上、食事に関しては 夫婦で別メニューを注文したということもあり かなりバリエーション豊富な食事で愉しめましたし
料理の質自体も この価格帯のランチとして 十分に満足のいくものでした。
ただ パスタ生地に変化が感じられなかったことは残念でしたね……
まぁ あとポーションは 若干 少なかったかな…… 結構、食べる男性的には パンで埋め合わせないと足りない量でしょう?

DSC04462.jpg

店の雰囲気やサービスは 一切 窮屈に感じさせない行き届いたもので 大変 良かったです。

あと気になった点ですが……
飲み物が高めの設定というところ……
我々は 水しか飲まないのですが 水も550円@1人飲み放題。 お酒だったら 1200円~って感じでした。
メニューの価格は 1900円、2500円のものなど 値頃感がありますけど 飲み物、税サ(10%)込みだと
支払い額は 3000円弱と3500円強になりますので ちょっと印象が違う……と感じる人もいるんじゃないかな?と思いました。

食事、雰囲気、サービス、料金、立地などを総合すると 友達と ちょっと食事……なんて際の使い勝手は良いと感じましたので
また機会があったら 使わせて頂こうかと思います。

ご馳走様でした。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/650-f8fc5c5a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。