スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・ボヌール (代々木公園、代々木八幡) に行ってきました。

二か月ぶりの再訪です。

今回は ジビエ織り交ぜて…という条件だけ付けて おまかせコースを お願いしました。
出されたメニューは 以下の通り

アミューズが河豚を使った2品構成
河豚の白子のクロケットと鶉の半熟卵

DSC04704.jpg

と 河豚のカルパッチョ

DSC04706.jpg

トロけるような白子と卵の組み合わせと 河豚の歯応えを味わいを洋風に愉しませてくれたカルパッチョ
どちらも 出だしから 気分を盛り上げてくれるアミューズでした。

前菜は蟹を素材に夫婦別メニュー
カリフラワーのフランに 蟹とカリフラワーの薄切りが交互に乗せられ 更にキャビアが乗った ガトー仕立て

DSC04710.jpg

と 蟹とアボガドとパルミジャーノのミルフィーユ仕立て

DSC04713.jpg

どちらも 蟹がふんだんに使われており 蟹好きには 堪らない一品ですが
特に カリフラワーの方……
以前 頂いたスペシャリテ雲丹とキャビアのカクテル並に(夫婦揃って)ツボでした……
こちらの店のクリーム系料理は 特に相性が良いようです。

二つ目の前菜は
鮑と帆立と野菜をガーリック風味で調理したもの

DSC04723.jpg

肉厚の鮑に 絶妙な火入れの帆立…… シンプルな料理ですが 調味塩梅が最高。

魚料理は
金目鯛と達磨烏賊 スープ仕立て

DSC04726.jpg

シェフ曰く 南仏の魚介スープ的なものに金目鯛を取り込んだものだそうです。
洋食で頂く金目鯛で あまり美味しいと思ったものは 今迄 一度も無かったのですが これは 凄く美味しい金目料理でした。

肉料理も2品構成
真鴨のロースト

DSC04729.jpg

と 真鴨の内臓 サラダ仕立て

DSC04732.jpg

しっとりと瑞々しい真鴨の肉に それと見合ったソース…… (赤ワインは少量で ブランデーやポルト酒ベースだそうです。)
そして内臓…… 完全に満たされました……

デザートは
アップルパイに マジョラムのソルベが乗せられたもの

DSC04733.jpg

と オレンジの なんとか…… 失念しました……
イタリア料理のカタラーナみたいな印象を受けましたが……

DSC04736.jpg

えっと 極々 プライベートなことなのですが
今回の訪問は 誕生日に合わせて伺ったかたちでした……
なので ケーキは 誕生日仕様です。
画像の名前後半部は ちょっと加工して消しています……

マジョラムのソルベが とても新鮮でした。 妻のほうのデザートも シンプルですが サッパリしていて 夜並のボリュームで頂いたコースの最後には 丁度よい感じでした。

8400円 税サ込み

今回も 本当に満たされる内容の食事でした。


余談ですが これからは 毎年 誕生日には伺わせて頂き
一緒に年を重ねていければ…と思います。

ジビエを 食べながら(笑)


今日も 有り難うございました。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/654-0be1975b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。