スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ・カプリシュー (登戸) に行ってきました。

ランチにて再訪しました。
店は大盛況。
最終的には 全席埋まり 二回転している席もありました。

今回、頂いたのは 2500円のコース。

パン
ニ種類 食べ放題。 味は 普通。

DSC05511.jpg

自家製ヤマト豚のハム
今回、通しで この品が(味としては)一番良かったと思いますが それでも パテ程の完成度ではありませんでした。
前菜として見た場合 こういった出され方だと(付け合わせも含め) 幾ら 味は良くとも やや おざなり感あり……
パテ、ハム、野菜料理 それぞれに美味しいものを出せる店なので 三種盛りとかだったら嬉しいのですが…

DSC05512.jpg

パン二つ目

DSC05513.jpg

鱈と鱈子のスープ
出汁の旨味は 殆ど感じられず 卵のモソモソした感じだけが口に残り微妙……
正直、これだと無くても良かったかな……

DSC05514.jpg

魚介のクリームソース フェットチーネ
麺は モッチリ系 割と日本人好みと思えるクリーム系ソース 海老入り。
普通に美味しいとは思いますし ビストロで出されるパスタというのも場合によってはありだとは思うのですが
こちらで出されるものは いわゆる 普通のパスタな上に 欧州色の感じられるところも無いので
コース全体から見た時 フランチテイストも本格的なビストロと頂く料理という感じも
この皿の存在で かなり薄まるような気がします……
(フレンチテイストを加味したラビオリ等だと パスタであっても またイメージが違うと思うのですけどね……。)

DSC05516.jpg

ヤマト豚のブレゼ
前回同様 非常に柔らかく仕上がっているのですが 味の浸透具合が違い 薄く ぼやけた味なせいか?
若干 臭みを感じる上に 脂だけが口に残る感じ……
ソースも 粒マスタードが添えられているだけと 上述の感じを打ち消すようなソースではなく また 味に奥行き感も無し……
手間のかかった品だけに 仕上がりが残念……
また ランチとはいえ 肉料理に(コンフィや普通のロティ等 定番料理で)ブレゼ以外の選択肢があると良かったです。

DSC05517.jpg

黒ゴマのプリン、苺のソルベ
これは 好みの問題かな? あまり得意でない味。

DSC05518.jpg

紅茶

DSC05520.jpg

今回、昼に訪問して感じたこと……

夜に比べて CPは 断然 良いと思うのですが
とはいえ
想像していた程には満足度が高く感じられませんでした……

フレンチビストロに限ることは出来ませんが 小田急沿線で充実の2500円近辺ランチを頂ける
(……と私的に感じている)他の洋食店と比較すると
(仮に)皿数や量が減っても パンは食べ放題なのだし 一皿一皿の質が より高くあって欲しいかな?と感じました。

ポテンシャルの高い まだまだ若い店だと思うので 今後に期待です。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/685-df17496e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。