スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆金 (登戸) に行ってきました。

登戸駅前のスーパー ベンガベンガの向かいに出来た串焼き屋
週末の夜は 満席で入れなかったため 平日早い時間に訪問。

小じんまりした店内に 座席は カウンターとテーブル合計20席ちょい。
広さの割に 思ったより 詰め込まれている感じですが
椅子が背もたれ無しの丸椅子なので窮屈には感じませんでした。

まずは お通しが出されます。
本日のお通しは 蛍烏賊の塩辛と隠元豆の胡麻味噌和え

DSC08026.jpg

注文したのは 以下の通り

・ 極上鶏レバー串 一日15本限定 250円@1本

DSC08027.jpg

・ ぼんじり 180円@1本

DSC08028.jpg

・ ウニボナーラ 520円

DSC08030.jpg

左から
・ 茄子と鱧すり身はさみ 220円
・ 茄子味噌田楽 180円
・ 鱧カツ 250円

DSC08032.jpg

鱧カツ 別アングル

DSC08034.jpg

それと飲み物に
青りんごサワー 450円
グレープフルーツジュース 300円
だったのですが 1杯目1円のサービスになっていました。

(因みに 生中は プレミアムモルツで550円。)

お支払いは 合計2800円也
ドリンクサービスが効いており かなりお得な感じ。


料理の感想……

全体的に 火入れ加減、揚げ加減が良く 美味しかったのですが
少々、塩味が弱めだったので テーブルに七味以外にも 塩があると有り難かったかな?

対して タレで頂いた極上鶏レバーは 味の加減も良く
品切れでなければ 毎回 注文したいと思うくらい気に入りました。


後は デザートがあったら……などと……




なにはともあれ
気に入ったので きっと 再訪すると思います。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/788-5072a2f8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。