スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オステリア・ヴィンチェロ (新宿御苑前) に行ってきました。

ずっと興味を持ちながらも 妻が完全な下戸のため 行く機会のなかった店。
今回、飲める友人を連れて伺ってきました。

店は 新宿からだと15分近くかかるのではないでしょうか?
三丁目からでも10分では ちょっと無理な距離。
思ったより遠かったです。


さて……
店に着いて 席につくと まずは スプマンテを勧められます。

そして スプマンテを頂きながら メニューを拝見
今回は はじめてということもあり 12000円のコースを注文することに……

(※ 上に15000円、18000円のコースがあり どちらも6皿構成。
18000円のコースでは 料理の素材やワインの質が上がるそうです。
また時期によって 20000円を越えるコースあり。
おすすめコースの他 アラカルトメニューもあります。)


この12000円には 先のスプマンテの料金
料理5品、それに合わせたワイン5種類、食後のお酒、ドルチェ、食後の飲み物
そして サービス料金、税も含まれます。
つまり この12000円以外には 一切 料金が発生しません。


また注がれるワインですが
前日 ちょっと飲み過ぎた感じでしたので 少なめにお願いしましたため
写真を見て 若干 グラスに注がれている量が少なく見えるかもしれませんが
通常は もっと注がれると思います。
また料理が残っている状態で グラスが空になってしまった場合には
『もう少し飲まれますか?』と尋ねられ 注ぎ足して頂けます。


料理は以下のとおり


スプマンテ

DSC08732.jpg

パン

DSC08735.jpg

最初のワイン

DSC08733.jpg

・ 茄子のタルタルと秋刀魚のマリネ
この日 一番の皿は こちらだったかも知れません?
とても美味しかったです。
他の席を チラ見したところ 上のコースでは 生のボタンエビを使った前菜が出されていました。

DSC08737.jpg

二杯目のワイン

DSC08738.jpg

・ ヴィテッロ・トンナート
最近 食べたトンナートの中で 断トツで美味しいものでした。
また これに合わされていた ライチの香りがする白ワインが とても印象的で好かったです。

DSC08741.jpg

三杯目のワイン

DSC08742.jpg

・ 海老の入ったトマトソース スパゲッティーニ
かなりのパンチとボリューム。
美味しかったのですが これで かなり満腹になってしまいました。
次回 可能なら パスタの量を半分にして貰いたいです。

DSC08745.jpg

四杯目のワイン

DSC08746.jpg

・ 内臓系煮込みに ンドゥイヤ(カラブリア地方名産の辛い生サラミ)の辛みが効いたソース カサレッチェ
こちらも かなりコクがあり ドッシリ重いパスタ。
今回のパスタの流れは 私的に 味的にも 量的にも ちょっとボリュームがあり過ぎで
且つ 方向性の近いパスタ二種と感じさせるところもあり (美味しいだけに) 少々 勿体ない印象がありました。
方向性の違うパスタ二種で(片方が手打ちだったら 尚 有り難い。)
量より質? コース展開の起伏で満足させて欲しかったかな?

DSC08748.jpg

五杯目のワイン

DSC08750.jpg

・ 仔羊のロースト
シンプルに美味しい仔羊のロースト。
パスタが重かったので ちょうど良かったです。

DSC08749.jpg

食後のグラッパ

DSC08751.jpg

・ パンナコッタ
結構、濃厚なパンナコッタ。 バニラビーンズふんだんです。

DSC08754.jpg

・ カモミールのハーブティー

DSC08755.jpg

全体を通して感じたことは
相性が合えば これほど良い店は無いんだろうな……というもの。
こちらの店の熱烈なファンがいるのも頷けるところです。

自分にとって……
今回は 初訪問で要領を得ず 自分好みにオーダー出来なかった部分もありますが
相談すれば 量的な問題はじめ ある程度の希望を聞いていただける感じでしたので
次回は きっと より自分にあった満足度の高い食事が出来るのではないかな?と感じました。

(二次会をしたいなら 食事も控え気味で ゆっくり飲まないと 流石に自分のキャパでは厳しかった……
この日は 当初 もう一軒飲んで帰る予定だったのですが 『ちょっと胃に何も入らないね…… 結構 酒も 良い感じに入っているし……』
ということで まっすぐ家に帰ってしまいました……)


また
店の雰囲気やサービス等に関してですが
私的には 快適な距離感で好かったです。

ただ 一つ……
トイレのガタつき……
これに関してだけは 直されたほうが良いんじゃないのかな?と思いました。


出来たら 次 伺う際は 4~6人くらいで伺ってみたいです。


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/828-0ec7a4f5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。