スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストランテG (渋谷、恵比寿) に行ってきました。

某レビュアー様が高評価をされており 興味を持ち
京都のキメラの姉妹店と聞き 即効で予約を入れました……

場所は 渋谷から明治通りを 恵比寿方向に向かい 両駅の ちょうど中間あたり。
店内は モダンで素敵な空間です。


夜のコースは 5500円、7800円と 予約限定10000円の3コースですが
10000円のコースは 2日以上前の予約のみ受け付けとなっています。

5500円のコースは
前菜+パスタ×2+メイン+ドルチェ
7800円のコースは
前菜×2+パスタ×2+メイン×2+ドルチェ
10000円のコースも
7800円のコースと同じ構成ですが 素材の質がグレードアップするそうです。
その日 築地に行って 良かった素材等を贅沢に取り入れたりする……といった話をされていました。


今回は 色々 食べてみたかったので 7800円のコースを頂きました。
二人同じコースでなくてはならず(我々夫婦は食べる量が違うので 一緒の皿数だと ちょっと辛い。)
また 注文する料理は 二人同じものでなくてはなりません。


……という訳で
この日 頂いた料理は夫婦一緒。
内訳は 以下のとおりです。


・ グリッシーニ
これといった特徴は感じられませんでした。

DSC08758.jpg

・ 先付け トマトのコンポート
かなり甘みの強いトマトのコンポート。 本日 最も印象に残った品。

DSC08759.jpg

・ ヤリイカ 枝豆のピュレのソース
触感に優れ 甘みも感じられるヤリイカ。
ソースは まったりしているもモッサリは無く 更に イクラ等がアクセントになっており軽いニュアンス。
こちらも美味しい一皿でした。

DSC08762.jpg

・ パン

DSC08764.jpg

・ 秋刀魚のテリーヌ
内臓も使い秋刀魚の味を凝縮したかのようなテリーヌ。
ポルチーニや紫キャベツなどが添えられています。

DSC08766.jpg

追加のパン

DSC08769.jpg

・ キタッラ カジキマグロ、万願寺唐辛子とジェノベーゼ
幅広のキタッラ。
触感的に張り感が強く 茹では やや浅め。
特に辛さを感じさせるようなソースではなく ジェノベーゼの風味もアッサリ。
和なニュアンスが割と強く感じられた一皿。

DSC08771.jpg

・ 全粒粉入りのタリオリーニ 鴨の赤ワイン煮のソース
こちらもキタッラに通ずる しっかりとした触感のパスタ。
出来たら もう少しタイプの違うパスタを持ってくてほしかったところですが
全粒粉が入っていることで 辛うじて 飽きを回避…… 
赤ワイン煮ではありますが さほど ワインの風味は無く 鴨の肉の素地を楽しむラグー。
妻は パスタ二皿が一番 印象的だったとの評価でした。

DSC08772.jpg

・ 白甘鯛の鱗立て焼き
甘鯛の鱗立ては 数多く食べてきていますが 中でも かなり美味しい方でした。
ミルフィーユの様にパリパリとなった鱗だけでなく 白甘鯛の身も絶品!

DSC08773.jpg

・ 鶉のローストとフォアグラのソテー
妻が そろそろ限界ということで 僕の皿の鶉が凄いことに……↓
フォアグラ、鶉共に 直球。 もう少し調理的に新しさのあるものを期待したのですが……
ポレンタも もう一歩……

DSC08778.jpg

・ マンゴーとリコッタのソルベ
私のドルチェ。
かなり美味しいソルベでした。
これは また食べたい。 大当たり!

DSC08779.jpg

・ 黒無花果とティラミス
妻は こちら。
満腹過ぎて軽く一口だけ頂きました。
無花果は 思いのほか 黒無花果らしい甘みと味わいがなく微妙。
ティラミスは 軽いニュアンス。

DSC08780.jpg

・ カモミールティー

DSC08781.jpg


トータル的な感想としては
『現代的に洗練された和製イタリン』といったところでしょうか?

イタリアンとして この路線には 好みが分かれることろかと思いますが
料理自体は 美味しく破綻無いもので 割と万人ウケするのではないか?という印象?
むしろ 私的には もっと 斬新であっても良いのでは?と感じるくらいでした。


料理だけでなく 店の雰囲気等も含め 総合的に質の高い素敵な店なので
デート、パーティー、接待 様々なシチュエーションに使える優良店かと思います。
(特に 女性ウケは良いんじゃないかな?と……)


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://frontrowseat.blog130.fc2.com/tb.php/829-c7dccc6c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

nao

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。