スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸前 びっくり寿司 向ヶ丘遊園店 (宿河原、登戸、向ヶ丘遊園) に行ってきました。

向ヶ丘遊園、登戸、宿河原 どの駅からも 少々 離れている店。
拙宅からは徒歩で行けますが(15分程度かな?) 近所の人以外は車じゃないと行き辛い場所かと思われます。

頂いた握りは

つぶ貝 126円×2

DSC06663.jpg

みる貝 262円×2

DSC06664.jpg

縞鯵 262円×2

DSC06665.jpg

小肌 126円×2

DSC06666.jpg

赤身 157円

DSC06669.jpg

雲丹 399円

DSC06667.jpg

穴子 210円

DSC06668.jpg

昆布〆鯛 210円

DSC06670.jpg

合計 12貫 2528円

メニューには 1貫ずつの値段が記載されているのに
当たり前の様に2貫ずつ出されたので
2貫ずつしか注文出来ないのね……
……と思っていたら
隣の人が 1貫ずつ注文していたので 途中から 1貫ずつ頂きました……。


味の方ですが……
無添くら寿司 川崎宿河原店よりは ずっと良いです。
ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店とは モノによりけりというところか?

値段的には
ちゃすけや岬水産より 若干 高め
寿司文 向ヶ丘遊園店や中むら寿しより 気持ち安い程度。

家族で行き易い寿司屋で ”回転寿司よりは 質が上”というのは魅力だと思いますが
内容的には 高めの割に満足度が低い印象は否めませんでした。


寿司文 (向ケ丘遊園) に行ってきました。

向ヶ丘遊園の北口を出て 横浜銀行方面に進み直ぐにある (旭寿司が閉店してしまったので) 最も駅に近い寿司屋さんです。

夫婦で昼時に訪問。

妻は 1900円のセットを注文。
(巻き物ありは 2100円)
鮪赤身3貫、鮃1貫、平貝1貫、甘エビ1貫

DSC06590.jpg

いくら1貫、雲丹1貫、玉2ヶ

DSC06598.jpg

突き出しと椀が供されます。

DSC06589.jpg

加えて 生車海老を1貫追加。
(私が注文したものが 動いているのを見て 食べたくなったらしい……)

私は お好みで……

ほっき貝

DSC06593.jpg

赤貝

DSC06596.jpg

鮪赤身

DSC06594.jpg

あおり烏賊

DSC06600.jpg

〆細魚

DSC06594a.jpg

蝦蛄

DSC06595.jpg

雲丹

DSC06601.jpg

生車海老

DSC06592.jpg

各1貫
椀が供されます。

特に良かったのは 赤貝と細魚。
馬糞雲丹も甘みが強く美味しく、生け簀から取り出し捌き立てを握って頂いた車海老も美味しかったです。
ネタは 基本的に かなり大きめで シャリは 腹具合を考えてくれてのことでしょうか?
妻の方は小さめで 私の方は大きめでした。

これだけ食べて
4200円の支払い。
(値段だけで言えば 近場の鮨かずより安め、鮨処くれ竹と同じくらい。)

お好みは セットを差し引き 9貫で2300円。
セット8貫1900円ということを考えると
あまり金額的な差はないので
好きなものを握って頂ける お好みのほうが良いように思いました。


Pagination

Utility

プロフィール

Author:nao
30代半ば…… いや そろそろ後半と言ったほうがよいか?
既婚で一人娘の父です。
洋服のデザインなんぞをしたりする会社をやっていたりなんかします。
長いコト カメラで自分の写真を撮っていないので スカイプ中にwebカメラで撮ったものを……

カテゴリー

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。